10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

3歳の頃のサリちゃんの写真♪

2012/11/29
最近の寒暖差・・・

いや、暖い日は、あまりないな・・・。

寒冷差??・・・(・_・;)チガウカッ?!

でも、『寒い日』 と 『冷える日』 が別物だと、しみじみ感じている今日この頃。

体調管理がめちゃくちゃで、常に風邪を引いているような感じで、
家に帰ったら、バタンキュー

☆ヽ(o_ _)oポテッ


前回の記事で、たくさんのメールやコメントをいただき、
本当に嬉しかったです。

書いちゃっていいのかな・・・。
72歳の方からのメールフォームからのメール。
心に響くお言葉、とても感動いたしました。

コメントの返信や、メールフォームのお返事は、少しお待ちください<(_ _)>
みなさまお一人お一人に、お返事するつもりです。

あ、Y様、コメント欄は、クローズしてますが、
密かに? 『秘密のコメント部屋』 という、コメント専用の記事があるんです・・・汗
管理能力がないので、一括管理!!(笑)

とまぁ、業務連絡的??・・・になってしまいましたが、
バタンキューしたら復活するくらい、元気です!!

(どっちやねん・・・)

ただ、PCに向う気力がないだけ(~_~;)


ライン-花緑-ライン-花緑-ライン-花緑-


さて、先日、サリちゃんの保護主さんにお会いした時に、
とても貴重な貴重なサリちゃんの3歳の頃の写真をいただきました。

保護犬の里親になる・・・ということは、その子の過去は、
想像するしかないと、思っていました。



現に、今までそうだったし。


だけど、今回、保護主さんにお会いして、
若かりしサリちゃんのことを、いろいろ知ることができました。

これはサリちゃんを連れていろんな所へ出掛けることが生き甲斐だった
元飼い主のおじいさんのおかげです。


では、3歳の頃のサリちゃんをご覧ください。


サリちゃん3歳~その1~
サリちゃん・・・


サリちゃん3歳~その2~
まだ・・・

サリちゃん3歳~その3~
どや顔じゃないっ!!


この頃は、まだ、どや顔ではなかったんですね・・・。
そして、この頃は、
ぽっちゃりしてるけど、まだ、メタボじゃないっ!!
いつから、激太りしたんだろう・・・汗


ちなみに、何度も披露していますが、我が家に来た頃のサリちゃん。
まるでビール樽ですよね・・・、この時、体重12.8キロ
もう、えぇって??(笑)


樽・・・


今回は、1枚だけにしといてあげよう(爆)


サリちゃん、樽やったん??


はるか昔の話や・・・


痩せてよかったね♪


うんっ♪


カンタは、メタボニアンにはなっちゃだめだよ!!
・・・って、私の管理の問題ですね。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

なんだか、お酒が飲みたいぞっ!!
保管庫をモゾモゾ・・・。
芋焼酎が・・・、一本も・・・、ないっ!!!!!!!!!!

スポンサーサイト
21:18 サリー

サリちゃん、命の恩人と感動の再会(ToT)/~~~

2012/11/26
サリちゃんの命の恩人
・・・が、ドッグカフェBeansさんへ、来てくださいました。


サリちゃんは、偶然に偶然が重なり、繋がった命。


でも、それは偶然ではなく、
サリちゃんの持って生まれた、人と人を繋げる能力が、
奇跡を起こしたんだと思いました。


サリちゃんは、たくさんの人を介して、我が家へ来ることになったので、
保護主さんとは、今回、初めてお会いしました。
なんと御礼を言ったらいいのか・・・、
自分の言葉では、表現することが出来ませんでした。


元飼い主のおじいさんは、とても頑固な方だったそうです。
そんな頑固なおじいちゃんは、サリちゃんを溺愛し、
車で、いろんな所へサリちゃんを連れて、お出掛けしていたそうです。


そのお出掛け先で出会ったのが、今回お会いした保護主さん。


おじいさんが倒れられて、意識朦朧としながら集中治療室に入っている時、
サリちゃんのことをとても気にして、保護主さんに電話を掛けました。
でも、保護主さんは、(病院の番号だったからか) 見たことの無い電話番号だったので、
3回の着信をスルーされたそうです。

普段なら、その後も掛け直すことをしないそうですが、
この時は、何かが引っかかり、なんとなく掛け直してみたそうです。



それが、サリちゃんの飼い主さんである、おじいさんからの電話でした。


その後、間もなく、おじいさんは、意識を無くされてしまったので、
この時、保護主さんが、電話を掛け直さなければ、
サリちゃんは、そのまま殺処分されていたことになります。


でも、繋がった・・・


しかし、おじいさんの家には、もう、サリちゃんはいませんでした。


もう、某施設へ送られていたそうです。
意識不明でも、飼い主さんが生きている限り、殺処分はできない。


おじいさんが頑張って、
サリちゃんの命を繋いでくれていた・・・



そして、その後、保護主さんは某施設へサリちゃんに会いに行ってくださいました。


そこは、狭い狭い場所で、糞尿の処理もしてくれないので、
サリちゃんは、糞尿まみれだったそうです。
(殺処分対象の犬は、糞尿の処理をする意味がない・・・ということなのでしょうか。。。)


そして、その時、サリちゃんを保護しようとしましたが、
その段階では、おじいさんは意識は無くとも、まだ、生きている状態だったので、
飼い主さんの親族の承諾が、必要ということでした。


それから、おじいさんの弟さんに連絡を取り、承諾を得て、
サリちゃんを引き出すことができたそうです。


そんな保護主さんとの、1年半振りのご対面。


サリちゃん、覚えてました!!
サリちゃん、覚えていました!!


喜ぶサリちゃん♪
おかあちゃん、あたいを助けてくれた人だよ♪


あたい、覚えてるよっ!!
あたい、ちゃんと覚えてるよっ!!


あたいを助けてくれて、ありがとう!!
べったり甘えています(^^♪


ありがとっ!!
ほんと、ありがとう♪


抱っこも慣れていらっしゃいます!!
抱っこのコツを、おじいさんに伝授していただいたそうです。
(普通、小型犬って、抱っこ好きな子が多いのにね・・・)


軽くなったでしょ!!
軽くなったって、言われたね♪


にまにまっ♪
あたい、痩せたでしょ??


あたい、元気だよっ♪
あたいは、元気だよっ♪ 助けてくれて、ありがとねっ!!


おいらもぉー!!
おいらもぉー!!


カンタもたくさん可愛がってもらいました♪


うとうとぉ~
うとうとぉ~zzz


カンタの師匠、ボブ!?
カンタ、看板犬ボブの弟子みたい・・・


もっとお話したかったですが、時間の経つのは早いものです。

最後、さよならの時間は、涙々、そして、溢れる想いで、胸がいっぱいに。
今度は、私が、奈良へ遊びに行こうと思います。

サリちゃんの知り得ることの出来ないと思っていた過去を、
たくさん聞くことが出来て、本当に嬉しかったです。

そして、3歳の頃のサリちゃんの写真を頂きました。

写真をカメラで撮ろうと思ったのですが、カメラのバッテリーが・・・汗
(また、今度撮ったら、3歳のサリちゃんをブログに載せます。)


さよならした後、サリちゃんは、しばらく外を見ていました。
なぜか、カンタも一緒に・・・(笑)


行っちゃった・・・・・・
帰っちゃったね・・・


また、会えるよね・・・
また、会えるよね・・・


おかあちゃん、行っちゃったね・・・


「そうだね・・・でも、また、会えるからね!!」


ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-


その後は、ワンコわらわら状態・・・。


ワンコわらわら
ひーふーみーよー・・・


レオン君登場!!


奇跡の?!3連クンクン・・・
奇跡の?!3連クンクン・・・


おかあちゃん、楽しかったね!!


本当に、涙あり、笑いあり
・・・の、感動の再会となりました。

胸が、熱く、そして、心が、温かく・・・



ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-


サリちゃんへ

私は、サリちゃんのおかげで、
ポメラニアンという犬種に魅了されました。

サリちゃんが、我が家に来てくれたから、
ごまちゃんの里親になった。
ごまちゃんの最期は、闘病生活だったけど、
その、ごまちゃんに会いに、フラカノ家が、駆けつけてくれた。

そして、今後、保護犬しか飼わないであろう私達夫婦に、
「子犬を抱いてもらいたい」・・・と、
危険が伴うかもしれないカノンちゃんの交配を決心され、
サリちゃんの小さいけど大きな盾になってくれるカンタが、今、我が家にいる。

全部、サリちゃんから、始まってるんだよ。

おかあちゃんは、サリちゃんのいない人生なんて、考えられません。

これからも、元気で、いろんな所へ遊びに行こうね。

おかあちゃんより



あ、ひーちゃん(ひなた)の 『百か日』 の日に、サリちゃんが来たんだ。
(私達は、ひーちゃんが亡くなってから、百か日経つまで、次の子を受け入れる気がありませんでした・・・)
もしかして、黒幕は、ひーちゃん・・??
私達なら、デブリンチョで、ガブリンチョで、ビビリンチョなサリーを
どうにかできると思った??



ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

サリちゃんの元飼い主のおじいさん、
本当に頑固で偏屈?!・・・で有名で、保護主さん達も、
サリちゃんが横にいなかったら、関わりたくない感じの人だったそうです(笑)
私が、サリちゃんがいることで、世界が広がっているように、
おじいさんも、きっと、サリちゃんによって、
世界が広がっていたんだと思いました。

20:54 サリー

常識って何??

2012/11/24
最近、バタバタだけど楽しいことだらけ
・・・の、ひなたママです。


いかに人生を楽しいものにするかを考え出したら、ワクワクしてきます。


フランママさんの言葉。
「去年の私が羨ましいと思う私になる!!」


私は、この言葉が大好きです。


はーい!!おいらも、ちゅきっ!!


そして、最近、Beansさんで、定年退職された後、
芸大を受験し、学生生活を謳歌しているおじさんに会った話をしましたが、
実は、私の母親も、まったく同じことを目論んでいます。


母親に、その芸大生のおじさんの話をしたら・・・、


「先越されたっ!!」
定年後を、老後にするか、青春にするかは、自分次第だもんね!!」



娘ながら、この言葉も、心に響きました。


おいらも犬生、ずっと青春♪


人生、守りに入れば入るほど、リスク回避に気を取られ、
大切なことを見逃してしまいますからね。


20代の時は、「10代だったらできたのに・・・」
30代になったら、「20代だったらできたのに・・・」


(´-ω-`)う~む


私、歳のせいで、できないことにしていること、ものスゴく多いです。


そうなん??おかあちゃん・・・


母親は、自営業なので、定年は無いですが、
そろそろ油絵を復活し、そして、受験し、学生になる日も
そう、遠くはないのではないでしょうか。


おとうちゃん、こちょばーいっ!!


カンちゃん、スゴい顔・・・


チャレンジすることに、早い遅いなんて無いのかもしれませんね。


勝手に自分で、『常識というフィルター』 を透して物事を見てるだけなのかも・・・。


でも、常識って、何??


ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

今週末、サリちゃんを某施設から引き出してくれた方と
1年半振りに、サリちゃんが再会します。
この方が、サリちゃんを引き出してくれなければ、
とっくにサリちゃんはこの世には・・・(涙)
比喩なんかでなく、本当に命の恩人です。
この言葉に出来ない感謝の気持ち、ちゃんと伝えられるだろうか。
とても楽しみです♪
でも、私、泣いてまうかもぉーーー!!

00:04 おかあちゃんのつぶやき

サリーのカンタ観察♪

2012/11/21
サリーです♪

けふは、あたいの舎弟であるカンタの変な寝方を、披露したいと思います。


なによ、サリちゃん・・・


うとうと・・・zzz


スーピースーピー


これは、芸術やと思いませんか??


「えっ?!何のこと言ってるか、分からんって??」


じゃ、違う角度から、検証してみるね。


負担大な・・・


これカンタ、立ちながら寝ているんです・・・。(←ちょい大袈裟)

明らかに、左後足に負担がかかってると、思いませんか??


左後足・・・


一見、おとうちゃんに、全体重を委ねているように見えますが、それは見せ掛けで、
ほんまは左後足がプルプルきてるんやと思うんです・・・あたいは。

いくらカルシウムを飲んでるっていっても、
もっと、左後足を労わらなアカンと思うんです・・・あたいは。

そんなカンタをの観察を続けていると、やはり疲れてきたようで、
こんな体勢にチェンジしてはりましたわ・・・汗


ちかれた・・・


これで、左後足への負担は、中くらいになったかな??


汚れのない肉球


あ、左後足よりも、注目する点として、
カンタの肉球は、あたいと違って、まだ世の中を知らない肉球のようです・・・。
まだまだ、お子ちゃま・・・っちゅーことですね。


サリちゃん、、、てきとーなコトばかり・・・


いわないで・・・zzz


また、寝たわ・・・(キャハッ!!)


以上、サリーのレポートでした。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

何を書いているんだか・・・。
適当に書いてたら、変になってきたので、
サリちゃんが書いたことにしちゃいました(・_・;)
サリちゃん、変なキャラにして、ごめんよ。
でも、サリちゃんは、このキャラよりも濃いキャラですけどね(笑)

コメントの返信、暫しお待ちください・・・。
くまももさん、もちろんリンクOKです!!

23:40 カンタ

ポメラニアンの7変化!!

2012/11/19
デカポメフェチ説
・・・との噂ある、ワタクシ、ひなたママ。

『説』 ではなく、『正真正銘デカポメフェチ』 なんですけどね♪


ひなたママのタイプベスト5に確実にランクインする
『くまもものブログ』 の、桃太郎くん。


なんと、タヌキ顔なのに8キロ超級なのです。
(スピッツ系ポメの8キロの子は知ってますが・・・)

それも、お散歩大好きで、筋肉ムチムチ!!(←妄想の世界)


おーっとこ前なのです・・・(。-_-。)ポッ

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



そんな、桃太郎くんにも、現在カンタが現在進行形である、
サル期(子犬の毛から成犬の毛への喚毛期)があったそうで、
その過程の写真を並べてある記事を見て、私はビックラこきました!!


↓↓↓とりあえず、ココを見てください。↓↓↓
『おさるさんから、立派なポメへ。』


カンタがサリちゃんになっちゃった!!
・・・って感じでしょ(笑)


2枚目の写真は、まさに、今のカンタです。

そして、3枚目と4枚目の写真は、サルなのか新種動物なのか・・・
ポメラニアンに見えないことは、確かですね(笑)

そして、最後の写真は、サリちゃんやん!!


ポメの7変化・・・とは、よく言ったものですね。
変化中は、「ポメだったはずなのに・・・、なんで??」
・・・という、ポメ飼いさんの言葉が、痛いほど分かる^_^;


これが・・・
サル期の桃ちゃん
サル期の桃ちゃん(くまももさんから拝借)





これになるんですよ!!
現在の桃ちゃん
現在の桃ちゃん


ライン


これが・・・
サル期真っ盛りカンタ
サル期真っ盛りカンタ





こうなるのでしょうか^_^;
現在のサリちゃん
現在のサリちゃん


ライン


これが・・・
サル期真っ盛りカンタ
サル期真っ盛りカンタ





これって・・・
現在のサリちゃん
現在のサリちゃん


ライン


絶対にあり得ないと思っていましたが、
カンタのおばあちゃんであるフランちゃんと、サリちゃんは少し似ている

そして、桃ちゃんの変化ぶりを目の当たりにすると
あり得なくもないのかと、カンタの今後が楽しみになってきました。


おしまい。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

最近、心臓疾患で亡くなる方が多いですね。。。
寒暖差が大き過ぎると、
想像以上に心臓に負担がかかるんですね。。。
突然死は、悲しいなぁ~。

20:28 サリーのお友達
 | HOME | Next »
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。