08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

☆自己紹介☆

2011/12/12
「こんにちは♪ ひなたママと申します!!」

ブログを始めたのは2006年。

しかし、2010年までほぼ放置状態。

このままでは、イカン!…と思い、
2011年より本格的にブログと向き合うことにしました。

動物とラグビーをこよなく愛する、
アラサーでもアラフォーでもない中途半端な女・・・。


自称、女子ラグビーの普及活動の縁の下の力持ち!
ラグビーに関する人間関係にはかなり自信あり!!
(なぜか一流選手と飲みに行ったりする。)
(その中でも、前日本代表主将の箕内家とはとても仲がいい。)

海外ラグビーでは、オールブラックスアイルランドフィジーファン。
トップリーグでは、神戸製鋼・近鉄ファン。
大学ラグビーでは、同志社ファン。
高校ラグビーでは、ん~・・・その年によりけり。
・・・が、天理と長崎北陽台はなぜかいつも応援する。

好きな動物は犬。
その中でも、個性がある雑種が大好きです。
でも、サリちゃんの家族になり、ポメラニアンにハマりました♪
(メタボニアンですが・・・)



ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-


☆登場人物☆


【私】
ひなたママ・サリちゃんのおかあちゃんともいう。
超マイペースで、相方曰く、たまに周りを混乱させる時があるらしい・・・。
初対面はA型に見られるが、仲良くなると典型的なO型だとバレる。
「ひなたママってA型やろ?」って言われることが、最高の褒め言葉である。


ライン

【相方】
旦那・サリちゃんのおとうちゃんともいう。
仕事をしつつ、ラグビーの指導もし、研究者でもあり、ゲーマーでもある。
私の幼なじみだが、小中学校とも同じクラスになることなく、しゃべった記憶もない。
ラグビー関係で再会し、人生を共に歩むことになる。
自分達が一番ビックリ!・・・である。



ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-ライン-花ピンク-


☆登場動物☆


【カンタ】♂
カンタ
初めて誕生日のわかるパピーを迎えました。
2012年7月3日生まれの男の子。
ごまちゃんが虹の橋へ旅立った時、もちろん、カンタがこの世に生を受ける前、
フラカノ家で生まれた子を里子として迎えてほしい
・・・と言ってくださり、カンタが我が家の家族になりました。
成犬の里親になることが多い我が家では、最初で最後のパピーかもしれません。
(リンみたいな野良や野犬のパピーはあるかもしれませんが・・・)
ちなみに、相方は、初めてのパピーにメロメロです(笑)
そして、天真爛漫なカンタは、サリおばさんの最高の遊び相手。
やんちゃカンタのおかげで、サリちゃんが若返っています♪


【ごま】♂
ごま
2012年4月27日に虹の橋へ旅立ち、お星様になりました。
サリちゃんより一回り小さいポメラニアン♂
年齢・誕生日は不明。
ゴマフアザラシのごまちゃんに似ていることから命名。

処分場で期限が切れ、レモピさんが保護。
推定年齢8~10歳・少しおデブ・気管虚脱・・・ということで、
すべてサリちゃんと同じ状態のポメラニアン、いや、メタボニアン。
年齢や持病が似ている為、サリちゃんと同じペースで暮らせると思い、
2012年1月12日に里子として迎える。

とても甘えたで、しょっちゅうサリちゃんに 『喝!』 を入れられながらも成長中。
・・・っということで、サリちゃんの兄ではなく弟に決めました(笑)
誕生日は家の子記念日と同じにしようかと考え中。


ライン

【サリー】♀
before(約12キロの頃)
メタボサリー
after(約7キロ弱?・・・ダイエット継続中)
after?!
超メタボなポメラニアン♀(只今ダイエット中)
2002年4月27日生まれ
サリちゃんと家では呼ばれている。
本名は、サリー・ポンヌ・ガブリエルという噂も・・・。

前の飼い主さんであるおじいさんが危篤状態の中、
おじいさんに寄り添っていたのがサリちゃん。
おじいさんが一人暮らしだったため、保健所へ。
期限ギリギリに保健所から引き出し、2011年2月3日に家族になる。
(ご想像通り、処分対象だったらしい・・・)
サリーという名前は前の飼い主のおじいさんが命名。

保護時の体重は12.8キロ。
ベテラン獣医さんもビックリ・・・(>_<)
我が家の子となった当初、『カリカリフードハンスト運動』 をしていたことで、
すぐに11キロ台には落ちるが、それからは地道な闘いが今も継続中。


ライン

【リン】♀
りん
中大型犬雑種♀
誕生日はわかりませんが、サリちゃんより半年くらい先輩。
実家のワンちゃん(たまに我が家へお泊り保育♪)

セミが大好きで、散歩中にセミを見付けると、一目散・・・。
目も開いていない生後まもなく、千葉県のゴミ捨て場にて、兄妹8頭で発見され、
ライフボートがレスキュー。
リンが3ヶ月の時に里子として迎え家族になる。
パピーから飼ったのは今のところリンのみ。
とても穏やかな性格で、冬は雪をかぶりながら寝るくらい、寒さに強い!
超!お庭大好きワンちゃんです。


ライン

【ひなた】♀
ひなた
中型犬雑種♀
ひーちゃん
2010年10月24日に虹の橋へ旅立ち、お星様になりました。
誕生日はわかりませんが、リンより1年くらい先輩。
分離不安&多動&パニックによる破壊行動が得意技\(~o~)/
極度の人間の男性恐怖症だが、最終的に相方には心を開く。
いろいろありましたが、ラスト3年間はだいぶ落ち着きました。

3歳の頃、能勢の雑木林で貼り付け状態で発見される。
動物の孤児院~ハッピーハウス~がレスキュー。
後に子犬の頃に動物の孤児院より譲渡された犬だと判明。
つまり、2回捨てられた・・・ということ。
施設名が「リン」だったことに運命を感じ、里子として迎え家族になる。

本当に想像以上に大変な子でしたが、ひーちゃんのおかげで、
『小さな喜びも大きな幸せ』 に感じられるようになりました。


ライン

【トントン】♀
中型犬雑種♀
トンべ
リンが家族になる2年前に虹の橋へ旅立ち、お星様になりました。
私が小学校低学年から社会人まで一緒だった子。
思春期の私の一番の理解犬?!
今は亡き父の行きつけガソリンスタンドに迷い込み、父が連れて帰り家族になる。
それまで、どれだけ懇願しても「犬はダメ!誰が世話するの!!」って言ってた父。
本当は犬好きだったんだね(笑)


ライン

【ミャーミ】♀
ネコ♀
いつの間にか飼っていた。
だけど、ある日小学校から家へ帰ると、息を引き取っていた。
私はネコのぬいぐるみがないと寝れない子だったんですが、
ミャーミのお墓に自ら、そのぬいぐるみを入れたことで、
母は私の成長をみた・・・と言ってました。


ライン

【ジョン】♂
シェットランドシープドッグ♂
2歳の頃の私の遊び相手。
おばあちゃんが、ジョンを保健所へ連れて行こうとした元飼い主から、レスキュー。
凶暴で吠える犬だったらしいが、おばあちゃんの家族になってからは
とても温厚になり、私はいつもジョンの背中に乗っていた。
今のシェルティーでは背中に乗るなんて考えられませんが、
当時のシェルティーは今の少し小さいコリーくらいのサイズでした。


ライン


これが、ザッとした登場人物&登場犬猫です。


みなさん、またブログに遊びに来てねぇ~ヽ(^o^)丿



ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

普段、コメント欄はクローズしていますが、初オープンしてみます。
でも、読み逃げ・・・大歓迎ですよぉ~♪ヽ(^o^)丿

スポンサーサイト
23:56 自己紹介&登場動物 | コメント(16)
コメント

管理者のみに表示

シナモンママさんへ
はじめまして!!
同じく幸せ者のカンタのおかあちゃんです(^_^.)

フランママさん、そんな風に言ってくださっていたんですね。
とても嬉しいです。

>これからカンタくんのこと、よろしくお願いします。
⇒はい♪立派な男になって、いつかシナモンおじちゃんとの再会、
 とても楽しみにしています(^O^)/

京都へ来られる際は、ぜひぜひ、ご連絡ください!!
フランママさんから、連絡先聞いてくださってOKですので。
親戚ですもんね(^^♪

これからも、カンタに会いに来てくださいね♪
シナモンおじちゃんに負けないくらい、男前になってみせます(笑)
はじめまして。
はじめまして。
フランママちゃんのお隣に住んでいて、
フランちゃんの長男シナモンを譲っていただいた幸せ者のシナモンママです。

フランママちゃんから、京都でお会いしたご家族と
深い縁を感じたと聞いていました。
そして今回、カノンちゃんのカンタくんが
巣立つ場所…。
どんな方なのかな?と、
今日、初めてブログにお邪魔しました。

これからカンタくんのこと、よろしくお願いします。
私が言うことではないけれど、
シナモンにとっては可愛い甥っ子。
私にとっても大事なチビポメちゃんなので、
ひとことお願いしますが言いたかったの。
京都には、またシナモンとも行きますので、
その時はカンタファミリーにお会い出来ると嬉しいです。
では、カンちゃんの画像、これから楽しみにしていますね!
nanaco。さんへ
保護犬を迎え入れる時は期待よりも不安なことの方が上回りますよね。
でも、「あの不安は何だったの?!」ってくらい、
気付けば 『本物の家族』 になりますね^_^;
騎々ちゃんの迎え入れから記事を読ませていただきましたが、
日に日に変わる表情がすべてを物語っている感じがしました(^_-)-☆
今年の鶴見緑地には行けませんでしたが、来年はたくさんのポメに会いに行きます!
楽しみにしています♪
ぴいこ&ふうこ さんへ
そうですよね。
サリちゃんが一番 『死』 に直面していました。
2月2日の水曜日が期限で、3日まで延ばしてもらったんです。
おじいさんの周りの犬好きの人達が動いてくれたからこそ、
奈良から当時大阪の私にまでこの話が伝わり届きました。
いびき掻きながら爆睡している姿などを見ると「安心してくれてるんだなぁ」と、
見ている私も幸せな気持ちになります♪
ゆぴこさんへ
わぁ~!!
帰宅して即コメント入れてくれたんですね♪
ありがとうございます!
私もこの記事を書きながらいろんなことを思い出し、まるで復習みたいでした(笑)
たまにこうやって思い起こすのも楽しくていいなぁ~って思いました。
おきてがみも好きですが、コメントもいいですね(^^♪
keiさんへ
ブログ見てくれているんだ!!
知らなかった(笑)
カミナリで仮病って、、、今だから言える話だよね^_^;
演技力ないんかなぁ・・・私。。。(>_<)
ひーちゃんはゲリラ雷雨になると、心房細動のように心拍数がUP。
チアノーゼなど、もう大変でした。。。
今はもう怖くないね。私も安心です(^^♪
紫音さんへ
とうとう、開けちゃいました!!
でも、基本クローズになると思いますが、
これからもスポット的に開けてみたいと思いますヽ(^o^)丿

みんな幸せになってもらいたいけど、「拝啓人間様」と見るたび、
まだまだ現実には悲惨な状況であることを思い知らされますよね。。。

これからも、よろしくお願いします♪
フランママさんへ
はーい(^O^)/
今回はコメント開けてみました!!
考えてみると、初オープンじゃなく厳密には1時間とはいえ2回目なんですよね♪
これからも、スポット的に開けてみるかも・・・です^_^;

カノンちゃん、シナモンくん、フーガくん、そして、ソックスくん、
3歳のお誕生日おめでとうございます♪
No title
コメ欄OPEN、やったー!!
いろいろな経験を積まれてるんですね...
改めて感動しました。
うちも騎々を迎え入れて不安なこともたくさんありましたが、それ以上に幸せなことをもらっています。現在も・・・
サリちゃんもリンちゃんもみんな幸せなお顔してますね。
来年は是非お会いしたいです。
これからもボチボチ頑張りましょう~♪
No title
こんばんは
やはりポメのサリちゃんが気になりました
ママさんとこの子になって良かったですね
これからも幸せな生活見せて下さい(^_^)
No title
会社で見ていて、
コメント欄があいてる~♪って思い
帰宅早々コメント入れちゃいま~す(*^_^*)
ひなたママさんのブログ、
以前読み返させていただいたので、
今回の自己紹介で、復習させていただきました☆
ひなたママさん家の子!
みんな幸せになってくれて、
ホントによかったo(*^▽^*)o~♪
これからも、よろしくお願いします~☆
※おきてがみじゃないってのも新鮮でイイ感じですねっ(^_-)-☆
No title
カミナリが鳴って、会社でソワソワしていたひなたママさんが懐かしいです。
早退したこともあったっけ(秘)(笑)
お腹痛いふり、下手過ぎて面白かったです^^;
本当にひーちゃんはかけがえのない家族だったんだね。
もう、ひーちゃんはカミナリよりも上の天国にいるから、怖くないね(^-^)/
こんにちは~♪
ひなたママさん、こんにちは~♪

コメント欄が開いてる~ヽ(^o^)丿

ひなたママさんのご家族になった子達は
みんな、本当に幸せですね(^^)

また改めて、しみじみと感じました☆ミ

紫音
No title
自己紹介だあ~(^O^☆♪

コメントも開いてる(^O^☆♪

歴史を感じましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ひなたママさん 万歳\(^o^)/\(^o^)/

POKOさんへ
今までの愛犬達が一度でも『死』と直面したと考えるだけで、
涙がでますし、そして、私にとって『出会うべくして出会った』
すべてが、私の人生にかけがえのない子達(天使)です♪
これからもよろしくお願いします!!
No title
深いですし、歴史、ありますね。
サリーちゃんの事も、他の事も、よくわかりましたよ♪
深い愛情の背景には、様々なことがあったのですね。
今後とも、よろしくです(*^o^*)/
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。