09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

幸せの・・・命のバトンタッチ、してきました!!

2012/07/08
幸せのバトン・・・

本日、受け渡してきました。

もちろん、私も同席させて頂いたんですが、みなさんのいろんな想い・・・

手に取るように感じ取れ、本当に涙々でした。

『みなさんのいろんな想い』

・・・の、行き着く先は、ロンちゃんの幸せ
(ポメちゃんの名前は、ロン)



手放すことを決意した、元飼い主様。

本当に、ロンちゃんのことを、溺愛していました。

だからこそ、
『手元に残す=ロンちゃんの幸せは保障されない』

・・・と思い、今回、賢明な判断をされました。


元飼い主様とロンちゃん
手放すことを決意した飼い主様と、ロンちゃん


ラインラインライン


幸せのバトンの受け渡しは、正直、私の文章力では、
伝えることが出来ません。


とても胸が、心が、熱く、いろんな感情が入り乱れ、泣いたり、笑ったり、

・・・・・・等々

でも、とても温かい空間であったことは、ハッキリと覚えています。


里親様とロンちゃん
里親様とロンちゃん


手放すことを決意した、飼い主様の、ロンちゃんへの愛情、
そして、愛情があるからこそ、このタイミングで手放さなければいけない
・・・という強い想いが、痛いほど、里親様に伝わり

里親様ご家族の、
「ロンちゃんは、絶対に幸せにしますので、ご安心ください!!」
・・・という、強い思いも、飼い主様に痛いほど、伝わったと思います。
(・・・ってか、伝わりました。)


別れ際、里親様が、
「もし、ご病気が良くなり、また一緒に暮らしたくなったら、
ご遠慮なく仰ってくださいね。」

・・・と、言った時、

「もう覚悟を決めたことです。それはありません。幸せになるんだもん!」
・・・と、涙を浮かべ、声をふるわせながら、仰っていました。


私は、耐えられず涙がこぼれ落ちてしまいました。


あとで、
「本当にステキなご家族との良縁を、ありがとうございます。」
・・・と、仰ってくださいました。


今回、幸せのバトンタッチを見届けることができ、私は幸せです。


そして、偶然にも、里親様ご家族のお母様が、
一番最初に飼ったワンちゃんの名前も、ロンちゃん
・・・だったんです。

お母様が幼い頃に、自身で名付けたそうです。
(太郎や花子・・・という名前が多い時代に、カッコいい名前ということで、ロン!)


里親様にベッタリ
車の中で、お姉ちゃんにベッタリなロン


ロンちゃんは、里親様の家でも、落ち着いているようです。


ガウガウロンちゃん
ボールでガウガウ遊ぶロン


外を眺めるロン
外を眺めるロン


笑顔ロンちゃん
満面の笑み


ロン、あなたは、本当に恵まれた子だよ。

辛い別れの先には、再び幸せが待っているから!!

そして、前のおかあちゃんも、頑張る!!・・・って言ってるから!!

前のおかあちゃんの為にも、ロンは幸せだよ!!
・・・って、見せ付けてあげてね。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックをお願いします♪

日本ブログ村ポメラニアン

今、この記事書きながら、涙ボロボロです(汗)
そして、化粧もボロボロです。
そして、サリちゃんは、ボーンとガウガウです(笑)
読み直しても、私の気持ちが伝えられていない、駄文です・・・。
あ、リンに会った話は、また今度・・・(^O^)/

関連記事
スポンサーサイト
23:33 ロン
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。